Entrepreneur Engineering Society

アントレプレナー・エンジニアリング研究会

お知らせ(NEWS)

2018年08月26日更新

2018年9月29日(土曜)アントレ研開催のお知らせ

2018年度第2回アントレプレナー・エンジニアリング研究会開催案内★ 

 (映像情報メディア学会) 「テーマ」場のマネジメントとビジネスモデル


委 員 長  樺澤 哲 (大阪大学 教授、

            株式会社サンブリッジ グローバル ベンチャーズ)

担当 幹事  山田一人 (法政大学大学院地域マネジメントシステム研究所 特任研究員)


1.日時:2018 929() (12:30受付開始)(研究会13001730予定)

2.場所:芝浦工業大学 芝浦キャンパス(田町駅そば)  803会議室

(〒108-8854   東京都港区芝浦3−9−14 (JR田町駅から徒歩4分))

http://www.shibaura-it.ac.jp/access/shibaura.html

3.プログラム

開会あいさつ(12:55-13:00)山田一人(法政大学大学院 特任研究員)

(1) 13:00-13:30

●「サステイナブル経営におけるコレクティブ・インパクトの意義」

足立伸也(法政大学大学院 サステイナビリティ学専攻)・金藤正直(法政大学 准教授)

(2) 13:30-14:00

 ●「震災復興における観光産業クラスターの形成」

井上大誠・石塚隼斗・大友亮・石井優真・岡崎景太・金藤正直(法政大学人間環境学部)

(3) 14:00-14:30

●「戦略ストーリーからみたフードバレーでの地域ブランド戦略−静岡県富士宮市を中心

として−」

石原舞・太田佳那・徳永冴香・沼倉結菜・吉田浩輝・金藤正直(法政大学人間環境学部)

(4)14:30-15:00

 ●「青森県外ヶ浜町における小水力発電事業の実現可能性」

野田梨香子・熊谷佳南・田山諒・楮本倖大・島田宗勝・金藤正直(法政大学人間環境学部)


−− 休憩 ( 15 ) −−−


★基調講演: 15:15 - 16:00 (講演時間45分)

「場を可視化するエスノグラフィによるメディア利用の調査」

芝浦工業大学大学院工学マネジメント研究科 准教授・博士(学術)平田 貞代   先生


(5) 16:00-16:30

●「新規オーラルケアビジネスの構想 フィリピン・マニラを事例として 〜」

小堤健史(法政大学 人間環境学部)・山田一人・足立伸也・金藤正直(法政大学大学院)

(6) 16:30-17:00

●「食品ロス削減のための消費者の役割 消費者の意識・行動を変化させる方法に

関する研究 〜」 

山崎圭介(株式会社電縁)・武苅麗紗・西川志津雄・兼坂英子・金藤正直(法政大学)

(7) 17:00-17:30

●「第二創業期におけるドメイン転換と組織の活性化 メディアクリエイティブ事業への転換を実現するまで 〜」

渡邉 崇(株式会社トランスヒューマン 代表取締役社長)

閉会あいさつ(17:30-17:35)樺澤 哲(大阪大学 教授)

4.参加費

無料。ただし資料代として別途1,500円必要(発表者を除く、当日の出席者)。

5.聴講(参加)申し込み

  原則として不要   (発表内容) 「テーマ」 場のマネジメントとビジネスモデル(芝浦工大)

https://www.ite.or.jp/ken/program/index.php?tgid=ITE-ENT 
6.問い合わせ先 映像情報メディア学会事務局,

           担当:佐古様( Tel:03-3432-4677, sako@ite.or.jp



posted by アントレ at 03:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック